449_large 毎年恒例のゼミ合宿がぶじに終了しました。

今年はみんなの要望により、久しぶりに軽井沢研修所へ。卒論中間報告から始まって、3年の朗読会、卓球大会など。今年は軽井沢でのサイクリングツアーもあって、タリアセンの高原文庫方面に向かったグループと、旧軽井沢から三笠ホテルへのグループと、台風一過の青空の下、高原の初秋を堪能しました。

軽井沢は五年ぶりでしたが、町の風景も変わりつつあります。旧軽井沢に向かうメインストリートの古本屋は姿を消し、人の流れは北口から南口へ。プリンスホテルが起死回生でセットした巨大なアウトレットショッピングモールに人々が流れ込み、平日の昼間であっても多くの人々が回遊していました。

学生たちは高速バスで往復でしたが、ぼく自身は自家用車で、熱海から軽井沢は遠いので、前日、東京泊としましたが、最終日はそのまま熱海へ直帰。4時間に及ぶ運転はさすがにくたびれました。