Img_1280_2
連休になって、ようやく一休み。この間、朝10分ほど庭に出てトマトやルッコラをつんだりするぐらいで、ほとんど庭仕事が出来ませんでした。ようやく余裕が出来たので、まずは懸案のヤマトイモの掘り返し。夏休み前に芽の出たヤマトイモをいくつかに切って植えておいたのですが、異様にツルが繁茂し、これは11月になったら掘ってみなくてはと待ちかまえていたのでした。最初の写真は夢中になって掘っている図。ご覧になるとわかるように、前景にあるのは紫のランタナ。これもやすい苗を植えたところ、こんなにひろがりました。もともと傾斜地で狭いのもよくわかると思います。

Img_1291

二番目の写真はそんな狭い場所にもかかわらず、1つの種芋からとれたたくさんのヤマトイモ。これだけ掘るのに小一時間たっぷりかかりました。傷つかないように注意しながら掘り進めましたが、やはり石ころだらけの土地。掘るだけでもたいへんで、いくつかは折れてしまいました。でも、これだけ集まればみごと。さっそく試食したところ粘りといい甘さといい、最高のおいしさ。しばらくはこれで暮らせそうです。