これもだいぶ時間がたってしまいましたが、9月8日に中央大・日大・早稲田大(教研)の3大学大学院合同研究発表会を行いました。近現代文学を研究している院生たちに、大学を越えた場所を提供するつもりで、もう5〜6年やっているのですが、今回は日大文理が会場。文理では近現代を専攻する院生の数が一桁台になっている状態なので、せめて違う大学の院生たちが何をしているのか、どんな研究をしているかをしっかりと見てもらいたい。午前中にほぼ全員のポスター発表を4グループに分かれて行い、午後は7人の研究発表がありました。ここでしっかり修業して、日本文学協会の研究集会や日本近代文学会にチャレンジしていってくれればいいのですが。 35人ぐらいの院生が出席し、先生たちも関さん、宇佐美さん(中大)、石原さん、金井さん、千葉さん(早大)、小平さん、金子さん、高さん(日大)と、たくさんの参加がありました。
IMG_0646